成長支援制度


こちらは当社で働くスタッフの成長を後押ししていく制度です。

「会社にはどのような業務があるのか」「どのようなことを覚えていけば良いか」などが明確になっています。

さらに当制度では「分からない人に教えられる」ことを最高位に位置付けているため、若手スタッフはわからないことがあっても教えてもらえる職場環境が整っています。

まずはゆっくりでも着実に技術や感覚を身に付けてもらいたいです。そして将来的には課長・部長などの管理職を担っていただけるようなステップアップを支援します。

また酪農の業務だけでなく、社会人のマナーなどの成長項目もあり、仕事だけでなく人間としての成長観点も取り入れていることが特徴としてあげられます。「みんなで成長していこう」「良いところは口に出して褒めよう」という雰囲気の下、現在は酪農未経験者から15年以上酪農経験のあるベテランスタッフまで幅広く活躍しています。



自身の成長度合いは、3ヶ月毎に、上司たちより本人へフィードバックされます。

「どのような点が期待されているのか」「どのような分野の成長が目立っているか」「昇進・昇格の基準や今後の目標設定」など、様々なふりかえりやアドバイスを貰う時間を定期的に作り、 “仕事を通じて成長する” 後押しをしています。

当社の方針として、スタッフの成長を “最重要分野” と位置付けており、未経験で採用されるスタッフでも、着実に成長を実感できる制度作りが、当社には準備されています。